東庄・郡上交流推進委員会

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東庄・郡上交流推進委員会

当ブログは、歴史的な繋がりの深い東庄町と郡上市の交流を推進するサイトです。約800年前、東庄を治めていた東氏が現在の郡上市に移住しました。

郡上市 交流記 54岐阜県山県市美山谷合へ

f:id:tounosho-gujo:20170423051722j:plain

#221下総千葉一族の臼井氏

 

平成27年4月 ひとりで郡上へ

 

山県市美山谷合へ

 

郡上から長良川沿いを下流

 国道156号を美濃市まで進み、右折

 国道418号を山県市美山谷合まで

 進みます。 

f:id:tounosho-gujo:20170423050416j:plain

 

臼井氏について

 現在 岐阜県山県市谷合には 50件弱の

 臼井さんがいらっしゃるそうです。

 

その昔 1180年代に

 下総千葉一族の臼井氏が

 美濃国 谷合に移り住んで

 来たそうです。

 

当時(鎌倉時代) 臼井氏は

 梶原景時に従って

 美濃国従軍し

 その後 梶原景時は鎌倉に

 戻りましたが、臼井氏は

 後を継いだ土岐氏

 従い谷合に土着したとのことです。

 

東氏が郡上入部の時期より

 約20年ぐらい早く土着していました

 同じ 千葉一族から出ていて

 東氏が初めて郡上入部のとき

 助言など 尽力をいただいています。

f:id:tounosho-gujo:20170423050515j:plain

 

大和町の明建神社と谷合の妙見宮とは

 深い つながりがあったはずです

 東氏の歴史の中で

 大変重要な働きをいただき

 みなさんに 感謝、感謝です。